何に見えます?

横になってるのをタテに見たらわかるかな。

身長六尺、約180センチくらいの仁王像にチャレンジしています。

秋に向けての作品なので、自分の時間での制作をしているところです。

これをみたら、細い材料でも大きなのがつくれるのがわかりますね。

レゴブロックで作ったみたいで面白い!

もちろんここから角をとって仁王さまになっていくんですが、いろいろと彼なりに工夫して楽しそうです。


彼は靖朋(せいほう)といって私の甥っ子です。

私の作品ではありませんがちょくちょくお知らせしていきますね!



Comment
プレデター!?って思ってしまいました…。ごめんなさい、不謹慎で!M(_ _;)M
素人はせいぜい腕、本体併せて3つ位の寄せ木しか頭にありませんでした。
こんなに緻密に組むのですね。B型のアバウトな私には気絶しそうな寄せ木、これ、組んだらもうばらさないですよね??ただただ驚きです。
靖朋さんのご活躍また拝見させてください。
  • ぴろんこ
  • 2019/02/24 09:54
小さい材料でも合わせて大きくするのは、先人の知恵があればこそですね。
若さと男子のパワーもすばらしい!

まだまだこれから先は長いので、少しずつお知らせしていきます。

どうぞよろしく!
  • かゆう
  • 2019/02/24 20:19





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search