ぐるぐる巻きです。

阿弥陀さまの仕上げを続行中です。

桧の仕上げはなかなか大変で手間のかかるものですが、綺麗になると気持ちのいいものですね。

この阿弥陀さまの桧は、とても柔らかいぶん とてもデリケートになんです。

自分の爪も当たると跡がつくので、白い手袋をつけるのはもちろんのこと柔らかい布で巻いて思わぬ傷みが付かないように大切に扱ってます。

おかげで汚れも防いで綺麗に仕上がります。

彫刻刀も薄刃に研いで滑るように目に沿って削っていきます。

削った木っ端も随分細かくなってきましたよ。

ペーパーを当ててるとの誤解がありますが、全て刃物で仕上げるからこそ艶やかな美しさになるんですね。

ちなみに白い手袋は利き手の親指から三指の先をカットしておくといいですね。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search