ホトケノザを見つけました。

別段珍しくもない雑草のようなものですが、しみじみ観察していると確かに仏さまの台座のように丸い葉っぱが層をつくっていますね。

台座に見立てて一番上は蓮台で、中ほどは華盤(けばん)や返り花、下の方は框(かまち)などでしょうか。

ホトケノザなんて昔のヒトは上手くつけたものだな、と感心します。

横に咲いてるのはヒメオドリコソウ。

これもかわいい名前です。

小さい青い丸っこい花もたくさん見られました。

とても可憐な花で、これまたどこにでも見られるイヌノフグリです。

名前とはいええらい違いですよね。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search