海の中に龍が棲んでいるとしたら、どんな感じでしょうか。

深いふかーい海の底でしょうか。

光の届かない暗い海の底で、長い時を過ごしているのでしょうか。

恐ろしくも猛々しい龍の姿も素晴らしいですが、こちらは海の底でまったりとしている、そんなカンジでしょうか。

深海の美しい宝石サンゴを愛でながら過ごす龍は、どことなく愛嬌のある優しいすがたかなと描いてみました。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search