福知山に紫陽花で有名な観音寺があります。

ちょうど梅雨の晴れ間のタイミングでお天気に恵まれました。

とはいえ晴れすぎ?ですねー。

紫陽花にお日様はあまり似合わない事を実感しました。

紫陽花にはしっとりと雨上がりや、小雨の中を拝見するくらいがいいものなんですね。

たくさんの紫陽花に囲まれた仁王門から上がっていくと立派なお堂があります。

お堂には、千手観音さまが秘仏として宮殿(くうでん)にお祀りされています。

その扉の前には、お前だちの千手観音さまがおられます。

ご住職のお人柄からか、訪れる人々に喜んで頂けることを大切になさっておられるのが感じられます。

山ぎわの紫陽花の壮観な様はなかなかの見応えなんですが、さながら若冲の絵を彷彿とさせる鶏が何羽も放されて、こちらも見惚れてしまいます。

なんかいいなぁ。




Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search