かんのんさま


横顔を描いた小品です。


飛鳥時代のイメージから作品にしたものです。


この時代の仏像はまだ大陸の匂いがして、シンプルな中に力強さを感じます。


金銅仏などは、大好きな小品がたくさんあって、いつまでも見飽きない魅力があります。


もちろん彩色などはないので、私なりに勝手に色や柄、雰囲気を楽しんで描いています。


そういうところは彫刻とちがって、絵にする楽しみかたの面白いところでしょうか。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search