聖観音


また観音さまです。

観世音菩薩かんぜおんぼさつ
とも。

困った時の観音さま。

やはり描くあるいは彫るにしろ、一番好まれるのは観音さまでしょうか。

オーソドックスな基本形?としての聖観音

開きかけの蓮の花を左手に持つのが特徴ですね。

花は菩提心(悟り)を表すそうです。

右手を花に添えるようにしてる姿は割と古いカタチです。


添えるのは花を開こうとする=悟りを開こうとすると教わりました。


なるほど。


右手を下げて差し出す感じは、与願印といってお願いを叶えてくれるカタチといえば分かりやすいかな。

いまは後者が多いですね。

観音さまはいろいろと姿を変えて

いろんなところに現れて下さるそうで、千手観音なんかもそのひとつです。

描くのも彫るのもけっこうタイヘンなんです。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search