ギャラリーでも紹介しましたが、白衣観音という観音さまがおられます。
 
今は違いますが、何でもかんでも流行は常に大陸からやってきた時代がありました。

儀軌というキマリゴトの厳しい密教世界がはやったあとはちょっと違ってまいります。

密教世界は、一言で言うと絢爛豪華、ゴージャスで華やかな仏の世界の実現を目指してつくられています。

その後入ってきた禅宗の世界観は、シンプルで自然の中で調和し、仏を見いだし感じる事を大切にしているようにみえます。

一見真逆で、例えるなら
豪華なフレンチいや中華のコース

素材を選びそのもののよさを引き出す和食

私はどちらも好きですね。

で、白衣観音さま

禅宗文化のなかで白衣観音さまが好まれるのですが、水墨画の題材としても描きやすかったのではと推測します。

彫刻では白衣の下に隠れた部分は表現できませんが、絵画ならばと描いてみた、私なりの白衣観音さまです。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search