奈良といえば仏像。
仏像といえば奈良。

奈良はなんといっても仏像の聖地とでもいいましょうか。

そんな奈良で長年、仏像彫刻やまと会として彫刻の教室をされており
この度の展覧会は38回目となります。

毎年の事ながらいつも思うのは
奈良という地の利のせいか
仏像がバラエティ豊かでいろいろと挑戦しておられるのですね。

おおらかで楽しいキャラクターの上本法蘊慶舟(うえもと ほううんけいしゅう)先生のもと皆さんのびのびと制作されている様子が伺えます。

一人ひとり思い入れのある力作を拝見し、制作の苦労ばなしを伺ったりしての楽しいひとときでした。

会場には作品の間にこれまたステキな小ぶりの盆栽が配置されています。

生徒さんが丹精こめた植物たちなのです。

珍しい木々の生き生きとした彩りが
ややもすると難しくなりがちな仏像に
親しみやすさをもたらしてくれているようです。


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログ記事でご紹介した各地の位置を地図から総覧いただけます。ぜひ旅先でお立ち寄りください↓

これまでの記事をまとめてご紹介
『かゆう雑記帳』↓

Selected Entry

Archive

Comment

Link

ブログ記事をお読みになられた後に両バナーをクリックしていただければ励みになります↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

Search